Andre Pessis

Andre Pessisの輝かしいキャリアは、16曲のヒットシングル、グラミー賞3部門を受賞したBonnie Raittのマルチプラチナアルバム"Luck Of The Draw"を含む7枚のNo.1アルバム、エミー賞6部門、ゴールデングローブ賞2部門を受賞したHBOの映画"Grey Gardens"等を手掛けた事に代表されます。

13枚のプラチナアルバム、1枚のダイアモンドアルバム、4度のASCAP賞受賞により、Andreの楽曲はHuey Lewis & The News、Mr. Big、Tim McGraw、Waylon Jennings、Journey、The Dead、Ratdog、Southern Pacific、Glenn Medeiros、HeartのAnn Wilson、Gregg Rolie、Paul Carrack、Ben E. King、The Stylistics、Laura Branigan、Bigbird等多数のアーティストによってレコーディングされています。映画では"Pink Cadillac" (Clint Eastwood主演)のテーマ曲、"I Love You Phillip Morris" (Jim Carey主演)の収録曲、又TVでは"Sesame Street"やCBS"There Goes The Neighborhood"のテーマ曲、"Pride Fighting"のテーマ曲、又ゲームではセガの"Genesis Daytona U.S.A."にも楽曲を提供、そして2011年東日本大震災に際しては、チャリティーとしてMr. BigのEric Martinの共作で楽曲を制作、その収益を寄付しています。