• Bryan Cox

Bryan Michael Cox

総レコード売り上げ100億円以上、35曲もの楽曲が1位にチャートイン、12度もグラミー賞にノミネートされ8つの賞を受賞したブライアン・マイケル・コックスは、商業的に成功したシンガーソングライター・プロデューサーとして幅広く認められ、現在のR&Bシーンの歴史上最も高い評価を得ている一人である。

アッシャーやマライヤ・キャリー、メアリー・J. ブライジ、トニー・ブラクストンのようなプラチナヒットを数多く叩き出したアーティストと幅広く活動するプロデューサー・ソングライターで、メアリー・J. ブライジの「Be Without You」、アシャーの「Burn」、 「Confessions」、「U Got It Bad」、マライヤ・キャリーの「Shake It Off」、「I Stay In Love」、「You Don't Know What To Do」などは、彼が手掛けた代表作品である。

テキサスのヒューストンで育ったブライアンはあのビヨンセとも高校で良き友人であった。コロムビアレコードと契約する前のデスティニーズ・チャイルドのメンバーのレコードのプロデュースを担当した経緯も持ち、その後よりプロフェッショナルな音楽活動をする為にアトランタへと移り、そこで、プロダクションパートナーであるジャーメイン・デュプリとすぐに意気投合し、仕事上密接な関係を築き上げる。

2009年には、音楽への多大な貢献として『Georgia Music Hall of Fame』の殿堂入りを果たし、更には長期連続チャートインを達成(5年を超える連続ビルボードチャートイン)。ビートルズの持つ記録を破り『ギネス世界記録』を獲得する。