Daniel Durn

Daniel Durnはデンマーク出身のソングライター/プロデューサー、かつKatrine “NEYA” Klithと共にコペンハーゲンの音楽制作会社「Cynosure Music」の共同創立者で、Katrineと共にトップラインユニットを結成、優秀なトラックメーカーとしても活躍しています。

 

コペンハーゲンNjalsgadeで開催されるCutfatherソングキャンプのレギュラーメンバーとして、DanielはShane Filan (WESTLIFE)、JLS、Fleur East、Meja、Lukas Graham、Rasmus Seebach、Joey Moe、Nabiha、Outlandish、Hedegaard等多数のアーティストに楽曲を提供してきました。2016年には韓国のTV番組「Produce 101」に参加した7 GO UPの為にKatrine “NEYA” Klith、Denzil “DR” Remediosと楽曲”Yum Yum”を共作、50万枚を超えるセールスを記録しました。又Herbie Crichlow、Andrea Martin、Sharon Vaughn、Chelcee Grimes、Autumn Rowe、Trinity、Damon Sharpe、Remee等多数のアーティストとコラボレーションしています。

Website -  http://www.cynosuremusic.dk/
Facebook - https://www.facebook.com/CynosureMusicProd/?fref=ts