Michael Romeo

Michaelは幼い頃からピアノ、ギターをマスター、Led Zeppelin、Black Sabbath、Judas Priest、Pantara、Rush等のロック/メタルバンド、アダルトコンテンポラリー、又ベートーベン、ワーグナー、リムスキー=コルサコフ、ストラヴィンスキー、バルトーク等のクラシック作曲家、更にBernard Herrmann、Jerry Goldsmith、Hans Zimmer、John Williams等映画作曲家など様々な音楽に影響を受けてきました。

Michaelの活躍は1993年にインストルメンタルのCDを録音、それが「ギター・ワールド」、「ギター・FTPM」、日本の「Burrn!」といった雑誌を始め各国の音楽雑誌に掲載された事からスタート、翌年にはミュージシャンを集めて、バンドSYMPHONY Xを結成。この後MichaelとSYMPHONY Xは日本のレーベル、Zero Corporationと契約、以来SYMPHONY Xは全世界で様々なレーベルから9枚のスタジオ録音アルバムをリリース、すべて世界各国でチャートインさせ、特に直近の4枚、"Odyssey" (2002)、"Paradise Lost" (2007)、"Iconoclast" (2011)、"Underworld" (2015)はビルボードTOP100、TOP50 ROCKといったメジャー・インターナショナル・チャートにチャートイン、この後世界ツアーも行っています。

Michaelは現在テレビ、ビデオゲーム、映画スコア等を手掛け、又SYMPHONY Xと共に"Underworld" のサポートツアーや、他アーティストとコラボレートし活躍を続けています。

 

Official Site 
http://www.symphonyx.com/


FaceBook 
https://www.facebook.com/MichaelJRomeo/
https://www.facebook.com/symphonyx

 

Twitter 
https://twitter.com/symphonyx

 

YouTube 
https://www.youtube.com/user/symphonyX