MICHELE VICE-MASLIN

N.Y.生まれ現在はL.A.をベースに活躍する、エミー賞受賞のソングライター、プロデューサー、
Michele Vice-Maslinにとって幼い頃から音楽は空気のような存在、常に音楽の世界で活躍したいと思っていました。その思いが通じ、彼女はキャリアの中でNile Rodgers、Paul Williams、Gerry Goffin、Tiffany、Keshaといったスターとコラボレートする幸運に恵まれ、テレビ番組"Guiding Light"、"One Life To Live"、又"Get Over Yourself" (Eden's Crush)、"Contribution" (Mica Paris feat. rappers Eric B and Rakim)、"Help Me" (Nick Carter)、"Every Part Of Me" (Latoya London)、"Forever Tonight" "Another Way" (Jonathan Butler)、"The Girl Of My Dreams" "That's Enough" (Sam Moore & Junior Walker)、"All My Heart" "You Need Me" (Irene Cara)、"Telephone" (東方神起)、"Chameloeon" (Seiko)等多数のヒット曲のライターとして活躍しています。

現在、自身の音楽出版社"Sweetersongs"所属のライターとして作詞・作曲、又音楽制作会社"Mob Force Productions"でプロデュース、アレンジを行い、数々のヒット曲を生み出し、又全世界で5,000を超えるTV、映画音楽のプレースメントを行ってきたMicheleの音楽はラジオ、TVで常に耳にする事ができるのです。

 

Official Web Site  
http://www.sweetersongs.com/

FaceBook  
https://www.facebook.com/sweetersongs?ref=br_rs_WyJrZXl3b3Jkc19zZWFyY2gi...

LinkedIn  
http://www.linkedin.com/in/michele-vice-maslin-74947014

IMDb  
http://www.imdb.com/name/nm0895872/