Tony Sciuto

Antonino Joseph "Tony" Sciuto, Jr.はThe Little River Band、Playerのメンバーとして、又The Bay City Rollers、Nick Kamen、B.J. Thomas、TIina Turner等、多数アーティストへの楽曲提供で知られている、1965年から活躍を続けるソングライター、アーティスト、プロデューサーです。

 

アメリカはボルチモア出身、ニューヨークでビートルズのマネージャーとして知られるBrian Epsteinと知り合い、多数のコンテストを勝ち抜くと同時に、多数の著名アーティストに楽曲を提供してきました。
デビュー・アルバムとタイトルトラック、"Island Nights"は各国でトップ10に入る大ヒットとなり、日本、オーストラリアのローカルアーティストにカバーされ、又Sammy Egorinと共作した楽曲、"Legend In The Sun"は、大リーグボルチモア・オリオールズの名ショートCal Ripkenのテーマ曲としてよく知られています。
キャリアを通じて“My Lisa”、“Hold Back The Night”、 “One Last, One More Time”、 “On Chesapeake Bay”、 “Bring Me Your Love” 、“Last Sound Love Makes”等多数のヒットを飛ばし、現在でもライター、アーティストとして世界中で活躍しています。

 

Official Website - 
http://www.tonysciuto.com

FaceBook - 
https://www.facebook.com/tony.sciutoband

YouTube - 
https://www.youtube.com/c/tonysciuto

ReverbNation - 
https://www.reverbnation.com/tonysciuto

CD Baby: 
http://www.cdbaby.com/tonysciuto